09«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»11

柴犬にキッス♡

柴犬流菜の日常の様子や京都近郊の情報をお届けします

京都発犬連れ旅行 養老編 

2004年1月 今回は、「養老の滝」 で有名な養老へ。
宿泊先は、養老公園内にある 旅館掬水 さん。 こじんまりとした老舗旅館です。
名神を走ると必ず立ち寄る養老サービスエリアだけど、養老の滝にはなかなか行かないから、今回は見に行こう!!
旅館を出て少し行くと、養老ロープウェイの駅が・・。これで近くまで行けるみたい。
おー、今じゃスキー場でしか見ないような一人乗りリフトだー。

yororift.jpg


7歳の息子、犬の流菜、足の弱い母、リフト大丈夫かー? と不安いっぱいながらも
レッツ トライ!
流菜は私が抱っこして、「おとなしくしてるんだよー、暴れたら落ちちゃうからね」
祈りながら乗車。
ひえー  結構高いですー
前のリフトには息子、腕の中には流菜、
乗ってる間の3分ちょっとはもうドキドキしっぱなしでした。

yorotaki.jpg


やっとたどり着いた有名な滝を見るも、とっとと下りてきちゃいました。
子供にはつまんないか。
帰りは歩いたのでいい運動にはなったね。

yoroheya.jpg



2日目は、養老公園内を散策。 残念ながらこどもの国は改装中で、
養老天命反転地とやらへ。
ここはなんとも不思議な空間で、結構おもしろいかも・・・。
庭園内はわんこ禁止なので、流菜はグランままと横の広場で休憩。
庭園全体が斜面になっているので、しっかり踏ん張っていないとこけちゃいそう・・・。
天と地が反転しているって意味なのかな?  なんとも不思議な感じです。

2004yoro4.jpg


この時代にはなかったと思うけど、なぜか ゲッツ! のポーズ

不思議な空間ですー

2004yoro.jpg
流菜お待たせー。 フリスビーで遊ぼっか
2004yoro2.jpg

2004yoro3.jpg
しょうがない、取ってきたげたわよ! 


                                HP→    養老公園
スポンサーサイト

category: 犬連れお出かけ

thread: わんことおでかけ♪ - janre: ペット

cm 0   tb 0   page top

コメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://shibawannikiss.blog107.fc2.com/tb.php/20-93bf5e2e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

プロフィール

LINEスタンプ作りました

リンク

カテゴリ

月別アーカイブ

QRコード