03«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»05

柴犬にキッス♡

柴犬流菜の日常の様子や京都近郊の情報をお届けします

わんこ注意!床下防虫剤の危険 

玄関の上がり框が崩れだし、調べてもらったら白蟻の被害だということで
框を取替え、玄関から浴室、床下まで、隅々に防虫の処置をしてもらった
最近の建築は基礎がコンクリートで包囲されていて通気が悪いとのこと
現に小さな通気窓がいくつかあるのだが 、外から床下に入ることはできないようになっている
P10102_convert.jpg P1010250_convert.jpg
キッチンの床下収納から床下に入って薬を散布してもらったので
散布時は、キッチン周りにビニールを張り巡らし、密封状態に・・
散布後はしばらく臭いが残り、外壁回りにも薬がまかれたので
庭に出入りする流菜のことがちょっと気になった
やはりなめたり、直接ふれるのはよくない・・

その時、思い出したのが 先代わんこジャッキー のことである
ジャッキーは中型の雑種で、今から13年ほど前に天国に旅立った
ハスキーっぽい顔立ちで強面だったが、とても人懐っこく、おおらかでやさしい男の子

9ヶ月くらいの兄ちゃんと 数少ないほのぼのショット

P1010252_sh01_convert.jpg
こっち向いてーと顔を覗き込んだら
P1010255_sh01_convert.jpg
小さな手をペロッとしてくれて
P1010257_sh01_convert.jpg
大喜びの兄ちゃん

ジャッキーは15歳まで生きたのだが、晩年は夏の暑さがこたえたようで
涼しい所を求め、よく実家の縁側から床下に入り、涼んでいた
そのころから突然壁面づたいに徘徊したり、くるくる回り続ける状態に・・・
高齢のせいもあったと思うが、防虫剤の影響もあったのではと話していた記憶がある
NEC_0078_20101201110828.jpg 
ジャッキーは今、自宅庭の山桃の木の下に眠っている
埋葬した時、私は大阪に住んでいて立ち会えなかったのだが
火葬せず埋葬したと父に聞いた時はちょっとびっくり・・・
その翌年の早春、山桃は見事に満開の花を咲かせていた

庭で離し飼いにされているわんちゃん、縁の下には注意してあげてくださいね
スポンサーサイト

category: 未分類

thread: 柴犬 - janre: ペット

cm 0   tb 0   page top

コメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://shibawannikiss.blog107.fc2.com/tb.php/139-3043f06d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

プロフィール

LINEスタンプ作りました

リンク

カテゴリ

月別アーカイブ

QRコード