02«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»03

柴犬にキッス♡

柴犬流菜の日常の様子や京都近郊の情報をお届けします

脱臼したままだけど 

2回目の股関節脱臼から3週間過ぎました

n2.jpg

痛みもなくなったようで 以前と変わらず過ごしています

ちょっと甘えん坊になったかも・・・

n4.jpg


<脱臼後5日目の歩行の様子> 右後ろ足をかばっているのがわかります

[広告] VPS



<18日目の歩行の様子>  随分スムーズに足を運べるようになっています

[広告] VPS


食欲も旺盛だし 少しの段差なら上り下りもできるので

このまま整復処置をしないで見守ろうと思います

スポンサーサイト

category: 犬のお医者さん

thread: 犬のいる生活 - janre: ペット

cm 0   tb --   page top

再び股関節脱臼か・・・? 


散歩も短いながらスタスタ・・
階段を上っても ソファから飛び下りてもへっちゃらだったのに

お風呂でシャワー中 足が滑ったのか・・・
ちょうどひと月後 またキャンとへたり込みました・・・(T_T)

sai2.jpg

前回 即行で作った補助具 こんなに早く使うことになるとは・・・

sai1.jpg

とりあえず病院へ行って 痛み止めを打ってもらう

sai3.jpg

そして特に頼んでもいないけどレーザー5分照射  

sai5.jpg

さて 今後の治療方針は? 再び整復処置すべきか悩みどころです
今回もこけたり飛び降りたりした大きな衝撃ではずれた訳ではないので
通常の行動で繰り返してしまう恐れが十分あるということ  
外れたままで うまく歩けるようになる子も居るので 1週間ほど様子を見ることに


2日後の室内での様子

[広告] VPS


4日後の庭での様子
歩きにくそうではあるけど 痛めた脚も使って移動も排せつもこなしています

[広告] VPS


前回処置直後から スタスタ歩いていたことを思うと とっさに処置を選択しそうになる
でも次また外れたら? そのまた次も・・ もうすぐ15歳になる流菜の負担も考えなくては・・・

もちろん費用面だって! 
レントゲン、全身麻酔、処置費用、薬、一泊入院 で ヨーロッパとんぼ帰りの金額
通院っと言っても 痛み止め注射2種とレーザー照射5分で 
1日に福沢諭吉ひとりと野口英世数人がさよなら~  がいつまで続くの?

思わずレーザーって効くんですか?って質問したら 目に見える効果はないので止めましょうか だって
通院も流菜には過大なストレスなので 痛み止めも注射から飲み薬にするとだいぶお安く・・・
命や精神に関わることに金額は関係ないけど 不必要な出費は抑えたいのは常識的ですよね
あ~次の診察までに判断しなくては・・・     「流菜 どうするのがいいの?」



category: 犬のお医者さん

thread: 柴犬 - janre: ペット

cm 0   tb --   page top

股関節脱臼その後の その後 



処置の翌日にはスタスタ散歩する14歳 すごいわ あなた

[広告] VPS



でもやっぱり加齢には勝てない現実も知ったので

早速フローリングにコルクマットを敷きつめ

o2.jpg

ステップ用に硬めのクッションを設置し

o1.jpg

2階の寝室への階段は抱っこして

o3.jpg

こうやって添い寝できる幸せをあらためて感じました

category: 犬のお医者さん

thread: 柴犬 - janre: ペット

cm 0   tb --   page top

股関節脱臼処置 その後 


眠れぬ一夜を過ごし 翌日10時頃 病院から電話が・・・

午前の診察が早く終わりそうなので 早めに来てもらってもいいです と
じゃ12時頃に  え?  もっと早く来てほしい?


結局 流菜はずっと鳴きっぱなしだったようで 精神面が心配 とのこと
電話の向こうから カスカスの鳴き声がきこえていました 

やっぱり・・・ (。-_-。)

ko2.jpg

股関節に近い位置にテープで固定してあります
きつく巻いているので 足先が浮腫んでいますが 3日間はこの状態が望ましい と

ほんとは入院しないといけないところ 痛み止めの注射を打ちに通院することに
テープをかじらないようにカラーも付けて 狭いケージに入れておいてください

ko4.jpg

サークルで囲ってスペースを作ったものの

このお嬢さんが中で安静にするはずもないので・・・
兄ちゃんと交代で目を離さないよう気をつけて 自由にさせました

飛び降りを阻止するだけでも 怒る怒る・・・

ko7.jpg

段差やトイレ時に抱っこすると 自分でできる~と
かえって足をバタバタして暴れるので 

翌朝には こんな状態  固定の意味ないじゃ~んΣ(ω |||)
         

to1.jpg

元旦の昼前に テープの巻き直しと注射のために病院に預け
夕方16時に再びお迎えに行くと・・・

 「テープ巻きなおしを試みたんですが 無理でした」 と Σ(ω |||)
痛み止めと胃薬を出してもらい 一週間様子を見ることに

無理させないようバギーに乗せて帰ろうとしたものの 

ko5.jpg

出せ出せとうるさいので 自宅近くで開放

ko6.jpg

何事もなかったかのようにスタスタ自宅まで歩いて帰りました w( ̄o ̄)w


category: 犬のお医者さん

cm 2   tb --   page top

年末から大騒動の年明け 


いつのまにか 2017年  喪中なので静かな年明け  のはずが・・・

12月29日 流菜が兄ちゃんと短い朝の散歩から帰宅
私は玄関先で その年最終のゴミ出しの準備をしていました
用を足し切れなかったのか 流菜が裏庭へトコトコ・・・
しばらくして 後ろ足で砂利を蹴飛ばす音が聞こえてきました

その直後 キャン!  キャンキャン と 流菜の悲鳴が

駆けつけると 流菜がへたり込んでしまってる~~~
抱きあげて玄関まで連れて行くと 左後ろ足のカカトから出血が・・・
砂利で足を傷つけたんやね  とりあえずガーゼを当ててテープで固定

その後 3本足で移動するものの 
トイレはお腹にタオルをまわして支えてあげないと踏ん張れない感じ
しばらく様子を見ていると ん?浮かせてるの 怪我した方と違う足やん
捻挫?もしや骨折? と気になりながらも もう夜になっていたので
翌日の診察の予約をして一晩様子をみました

かかりつけの病院が年中無休でよかった~

ko3.jpg

診察の結果 股関節脱臼の疑いがあるので レントゲンを撮ることに

ko1.jpg

見事に右後ろ足の股関節が ずれていました

関節に歪みなどはないので 今回ははめる整復処置にしましょうと
朝ごはんを少し食べちゃったので 処置は夕方になる とそのまま入院に
午後の診察終了後 麻酔をかけての処置なので 終わるのは夜遅くになるかも

19時頃電話があり 終わったんか!と 思ったら 診察が長引いて今から処置です
え~~~ ((((;゚Д゚))))))) え~~~~ 

その1時間半後 「無事終わりました」 
麻酔も覚め始めていて 今のところ問題はないですと 電話が

では今から迎えに行きます!っと言うと 
今晩はお泊まりしてもらって 様子をみたいので だと 
そんなんきいてない! 初めに言うてよ~! ちょっとイラッとしたけど
何かあった時のために病院の方が安心かなぁ? と仕方なく了承

院長から説明があるので 翌31日の午前診療が終わる12時半頃に行くことに
他人になびかない 流菜なのでかなり不安な夜を過ごしました
                    
                    つづく・・・

category: 犬のお医者さん

thread: 柴犬 - janre: ペット

cm 0   tb --   page top

プロフィール

LINEスタンプ作りました

リンク

カテゴリ

月別アーカイブ

QRコード