03«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»05

柴犬にキッス♡

柴犬流菜の日常の様子や京都近郊の情報をお届けします

車椅子でケアンズ その⑥ 

ケアンズ最終日は、まる一日フリータイムです
連日夜中には大雨が降っていたので、朝晴れていてもアクティビティは全滅・・・
もう楽しみはショッピング三昧しかありません
ということで、到着日にもちらっと寄ったセントラルショッピングセンター

cent1.jpg

お洒落なお店がいっぱい入った大型ショッピングセンターです

central.jpg

マイヤー や Kマート も入っています

cen4.jpg cenk1.jpg

Kマートはリーズナブルで、見ているだけでもほんと楽しい~
甥っ子の本を買いました

CIMG7409.jpg

ケアンズ最後のディナーは、 ダンディーズ・レストラン・オン・ザ・ウォーターフロント

CIMG7370.jpg

ケアンズでも人気のレストランです
最後のディナーで失敗はしたくなかったので、JTBオリジナルメニューを予約していきました
前菜、メイン、パン、デザートのコースで、日本人には適量だそうです

まず前菜から、私は、シーザーサラダ     母はスープ

CIMG7374.jpg

息子は、カンガルーのソテー
CIMG7375.jpg

メインは、私はチキンステーキ
CIMG7383.jpg

息子はビーフステーキ
CIMG7385.jpg

画像はありませんが、母はお魚でした
お肉が乗っているオレンジ色のものは、さつまいものように甘いかぼちゃ??

デザートは、苺ソースかけのバニラアイス
CIMG7388.jpg

海が目の前のオープンテラスレストランで、リゾート気分満点です・・・が

CIMG7373.jpg

フロント過ぎて・・・もおテーブルまで雨吹き込んできてるし・・・

CIMG7379.jpg

雨季の恩恵受けまくりの旅でしたが、ひと晩寝て翌朝には帰国の途へ


スポンサーサイト

category: 車椅子でお出かけ

thread: オーストラリア - janre: 海外情報

cm 0   tb --   page top

車椅子でケアンズ その⑤ 


ランチ付きオプショナルツアーといえば、だいたいがバイキング形式です
ケアンズ滞在中3度目のバイキングですが、こちらの料理は美味しい~!
品数はそう多くはないけど、ステーキが美味しかったのは意外です

CIMG7344_201503172154550f3.jpg

食後は、定番のコアラ抱っこの記念撮影
やっぱり可愛いな~

IMG_6729.jpg

そしてミニ動物園へ

CIMG7355_20150317215454034.jpg

カンガルーは放し飼いです~

CIMG7349_2015031721545528d.jpg

可愛いんだけど、なんか蹴り飛ばさそうで、自分からはなかなか接近できず・・・
とりあえず動画でもとってみようと構えたら~

[広告] VPS


なんだか向かってきてくれて・・・怖いやら嬉しいやら 

その後、バスでキュランダ村へ戻りました
キュランダ村では、1時間しか時間がとれず、急いでショッピングを~
ほんとは、これからメインの高原列車に乗るはずだったのにな~
うーん残念過ぎる・・・ 

ホテルにいったん戻り、ケアンズの夜のお出かけといえば
やっぱり ナイトマーケット

IMG_6660.jpg

ケアンズの一般の店の多くは、夕方に閉まってしまうので
このナイトマーケットは毎晩大変賑やかです

IMG_6662.jpg

飲食街の山盛りの料理がとても魅力的~

IMG_6734.jpg

容器を選んで、セルフで盛り放題のスタイルです
お皿型の特大・大・中・小深めのタッパ型特大・大・中・小から選びます

IMG_6736.jpg

お皿に山盛りっつーのが、どうも見た目的に嫌で
タッパ型中にお弁当を詰める要領で少なめに入れることにしました
チャーハンを底に敷き詰め、スペアリブや唐揚げなど
盛りつけ方も考えたつもりだけど、あまり美しくはできなかった・・ 

IMG_6735.jpg

でも、味は抜群に美味しかったです!  満足~

帰り道に、明日の朝食としてパイを買って帰りました

IMG_6740.jpg

オーストラリアで人気の 『pie face(パイフェイス)』
この春、日本にも初出店されるそうです

IMG_6741.jpg

表情がみんな違って可愛いアップルパイ~

category: 車椅子でお出かけ

thread: オーストラリア - janre: 海外情報

cm 0   tb --   page top

車椅子でケアンズ その④ 

3日目はケアンズから車で40分ほどのところにあるキュランダ村へ 
小さな村ですが、世界遺産である世界最古の熱帯雨林が楽しめるのです

そしてキュランダといえばレトロな容姿が可愛い高原列車に乗り
熱帯雨林の絶景を眺めながら移動するのが大人気で、帰りはそれに乗る予定~

ii10.jpg

で、行きはというと、スカイレールというロープウェイを利用します

ii3.jpg

出発前に旅行社が専用の車椅子を予約しますから~と何度も伝えてきてたけど
予想通り、そんな話は通じておらず、乗降時だけ止めてもらって自力で頑張ろうかと・・
ところが、持参した車椅子は少し小さめだったので、そのまま乗れることが判明!!
出発前に、車椅子のサイズ伝えてたんだから、何も心配することなかったじゃん 

CIMG7305.jpg

熱帯雨林の森の上を登って行きます

CIMG7284.jpg

茶色い池に見えるところは、本来は公園だそうで
昨夜雨が降りつづけたため浸水してしまったのだとか・・・

CIMG7282.jpg

半日ラフティングツアーで人気のバロン川も濁流です
次の日はラフティングしたかったんだけどな~  厳しい状況だな~

CIMG7299.jpg

高原鉄道の線路が見えます。 この様子からすると嫌な予感が・・

CIMG7304.jpg

はい!やっぱり大雨の影響で地盤が緩み、点検のため運休  

CIMG7312.jpg

私は前に乗ったことがあるけど、母と息子は大ショック・・・
せっかくなのでプラットホームまで行き、パシャリ

CIMG7311.jpg

今回はキュランダだけでなく、ツアーバスで20分ほどのレインフォレステーションに移動し
アーミーダックという水陸両用車で熱帯雨林を散策することに

a4.jpg

これは車椅子から乗り換えなくてはなりませんが、最後列は段差がないのでその席へ

CIMG7316.jpg

植物の中には毒性のあるものがあるので、手や顔を出さないように注意されます

CIMG7321.jpg

作り物のようなトカゲちゃんですが、ちゃんと生きてます

CIMG7333.jpg

CIMG7341.jpg

CIMG7338.jpg

アーミーダックの後は、ランチとミニ動物園です



category: 車椅子でお出かけ

thread: オーストラリア - janre: 海外情報

cm 0   tb --   page top

車椅子でケアンズ その② 

早朝に到着後、すぐチェックインできるのは、とても助かります~

宿泊先のヒルトンですが、玄関が地上よりワンフロア上にあるので
車椅子を押して出かけるのは、必ずこの長いスロープを上り下りしなくてはなりません

hil1.jpg

これが、結構きついです・・・

お部屋は3階のオーシャンビュー ですが・・・ 

CIMG7356.jpg

トリプル利用だと めちゃ狭っ

CIMG7357.jpg

水回りはなかなか綺麗です

CIMG7360.jpg

ガラスの小さな仕切りだけのお風呂は非常に不安。 きっと床が水浸しに・・・

CIMG7359.jpg

バリアフリー仕様の部屋を頼んだわけではなかったけど
このわずかな段差が車椅子にはネックに・・・

CIMG7361.jpg

出入り口の幅もギリギリだし、部屋に入ってすぐのところなので
車椅子での洗面所への出入りが非常にやりにくい

CIMG7362.jpg

母を部屋に残し、飲料水の調達がてら街を散策

徒歩7分くらいのところに、ウールワース発見

img029.jpg

日本のスーパーとは規模が違います

CIMG7256.jpg

カラフルなティムタムも山積み

CIMG7257.jpg

早朝に到着のため、本日は長~い一日です

category: 車椅子でお出かけ

cm 0   tb --   page top

車椅子でケアンズ その① 

2月の初めに車椅子利用の母と息子と3人で、海外旅行に行ってきました

流菜ちゃんは、もちろんお留守番

CIMG7254a.jpg

その間、弟に泊まりに来てもらい、お昼間にはお友達に覗きに来てもらうことに・・・
3年前のハワイも  (ハワイ旅行のレポはこちら)
そんな感じで出かけましたが、帰宅後の態度の冷たいこと 

IMG_6610.jpg
流行りの セルフスティック も連れて行きます

渡航先は オーストラリア北東岸の ケアンズ

ii.jpg

グレートバリアリーフの玄関口で、熱帯雨林が広がる地域も残る
水陸ともに世界遺産がある都市です

関空からの直行便は、ジェットスター航空のみ
カンタス航空の子会社で、サービス料を含まない格安料金が売り!
なので、機内食やアメニティグッズ、荷物預かりも全て別料金です

ii19.jpg

私たちはJTBのパックだったので、映画や音楽などのエンターテイメント以外のサービスは込み
夜乗って早朝には着くので、あえて有料で映画を観なくてもいいだろうと・・・

今回も手動自走式のマイ車椅子を持参
JTBの集合場所で、航空券と案内書をもらいます
パック料金には機内並び席を約束というのが含まれていますが
なぜか、車椅子の方は対象外で、離れる可能性があるというのです
パックに割り当てされている座席に限りがあるのはわかるけど
なぜ除外になるのかとても不思議だし、当日まで不安な気持ちになります
結局はトイレ近くの並び席を用意してもらえたのですが、なんで約束できないんだろう???

トランクを預けるために長い列に並んでいると、前に並んでいた外国人の方が
「車椅子の方を優先してあげて」とわざわざ航空会社の人に言いに行ってくださいました
なんて優しい~の 
そういえばハワイの時はジャルパックだったので、日航のスタッフが気遣ってくれたっけ
 
ハワイの時は機内入口までマイ車椅子で移動し、直前に機内用の車椅子に乗り換えましたが
今回は、トランクと一緒に先に預けてしまって、空港の車椅子で移動することに・・・

車椅子は何かと時間がかかるので、早めに出国手続きへ
セキュリティーチェックでは、車椅子は靴の中など特に入念に調べられます
出国審査にも長い列・・・さあ次の次!という時に、車椅子は端っこに回って・・
はあ? もっと早く言ってよ!   日本はまだまだ遅れてるな~

免税店エリアをウロウロしていると、キッズルームを発見
IMG_6640.jpg
無料で使えるので、親子連れには嬉しいサービスですね

予定よりも15分出発が早くなったということで、ゲートへ
車椅子利用者は一番最初に搭乗します

21時頃に離陸して、最初の機内食は22時半頃
IMG_6643.jpg
焼きうどんチキンセット 

又は
IMG_6645.jpg
クリームパスタ

次は、夜中の1時半頃に軽食です
IMG_6646.jpg
マフィンとコーンフレーク

現地時間の5時頃にはケアンズに到着
フライト時間は約7時間 時刻は日本より1時間進みます
パックのツアーなので機内食付きですが、この便では食事要らないかも・・・

私自身、オーストラリアは3度目の訪問です
約30年前には、シドニー、メルボルン、エアーズロックに
約20年前には、今回のケアンズ、あとハミルトン島に
フライト時間が短く、時差が少ないのは魅力的です

IMG_6647.jpg

ケアンズは日本と逆の真夏で、しかも2月は雨季真っ最中
幸いその日はお天気に恵まれました

CIMG7259.jpg
宿泊先は海が近い ヒルトンケアンズです

次へ続く

category: 車椅子でお出かけ

cm 0   tb --   page top

プロフィール

LINEスタンプ作りました

リンク

カテゴリ

月別アーカイブ

QRコード